2009年04月10日

腸内に巣食った悪玉菌退治を続けています。

風邪ひいた後、腸内に巣食った悪玉菌退治を続けています。

薬剤師さんやお医者さんと無料で相談して
善玉菌を増やす対策を取っています。


1.朝晩、乳酸菌の生きているカスピ海ヨーグルトを食べます。
カスピ海ヨーグルトは牛乳パックで作れますので費用は牛乳代だけです。
善玉菌を増やし易いオリゴ糖をかけて食べます。


2.夕食には納豆を食べます。
よくかき混ぜてネバネバを出してご飯にかけて食べます。
納豆はあまり好きではありませんでしたがだいぶ慣れました。


3.腸まで届く乳酸菌整腸剤の第一三共ヘルスケア社のパンラクミン錠を
 朝昼晩3錠ずつ飲みます。


そんなケアを一か月続けました。

4月に入って腸が元気になってきました。
そして体に抵抗力がついてきた気がします。


今では風邪の症状からはすっかり解放されました。


善玉菌を増やすケアは風邪が治った今も続けています。

風邪ひいたあと、腸の調子が悪いからと言って
征露丸など強い薬に頼るのは考え物です。



posted by 花翠 at 00:40| 静岡 ☁| Comment(0) | 風邪対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
テスト テスト テスト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。