2009年06月27日

花翠サイトのテーマを決めました。


アンチエイジングとは    
 ボケないで衰えないで、 若く元気でいる事です。   
 人は生まれたから重ねた歳を歴年齢と呼び   
 身体能力の年齢をリアルエイジと呼びます。   
    
 人は歴年齢が増すほど リアルエイジに大きな差が出ます。   
 アンチエイジングは老化の進行を遅らせるもので   
 知力や体力を維持する手段です。   
 では   
  人は何の為にいつまでも若く元気でいたいと願うのでしょう。  
    
    
 幸せとは   
 生き甲斐を感じて生き生きと生活する事。心が平和でいられる事です。   
 人によっていろんな物に生き甲斐を感じますが   
 究極の生きがいとは人から愛される事、人から必要とされる事です。   
    
 人から愛され必要とされる為には   
  @.心身ともに健康であり、病気が予防されている事  
  A.知力や体力が衰えない事  
  B.人と人とのつながりがある社会生活を送れる事  
    
 そういった生き方をする事を   
  サクセスフルエイジングと呼ぶ事にしましょう。  

  アンチエイジングとはボケないで衰えないで、 若く元気でいる事です。  
  アンチエイジングとはサクセスフルエイジングの手段です。 


posted by 花翠 at 23:55| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイトのテーマが決まらず悩んでいます。


花翠の健康サイトのテーマをまとめようとしていますが

私ならではのテーマが決まらず悩んでいます。


いつまでも元気健康で若々しくありたいと思う人に 希望を

迷っている人、悩んでいる人、落ち込んでいる人に、
元気が出る言葉を送りたいと思っています。


若さ、アンチエイジング、抗加齢について随分と調べて自分で試してみました。


人は何故老いるのか、

どうすればいつまでも若々しく元気、健康でいられるのか


意外な事に今の医学では断片的な事しか分かっていないそうです。


ですから

自分の体、自分の心を相手に自分で試して実践してみるしかないのです。


もし病を得ずに生きながらえる事が出来るのであれば

人は120歳程度生きられるそうです。


120歳も生きれるのであれば ....
定年退職年齢の60歳など人生の半分にしかすぎません。


でも大半の人は体を病んで寿命がくる前に死んでしまいます。


体も頭(心)も長く健康でいる為には何よりも生活習慣が大切です。

テレビや本、ネットにはいろんな健康情報があふれています。

人には個人差がありますので自分が日常生活で何を心掛ければ良いかは
自分で見つけるしかない様です。


私のサイトでは 


人が自分の生活習慣の中で 元気健康でいる為に必要な事を


どうやって見つけるかについて書き綴って行きたいと思います。


maincaster.gif

posted by 花翠 at 00:10| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

さらりとした汗をかくために


熱くなってきました。

若いころは汗っかきでエアコン無しの生活は考えられませんでしたが

エアコンが壊れていらい10年以上経ちます。


今ではエアコンを殆どかけない生活しています。

パソコンに向かっていてもうっすらと汗をかきます。

でも軽い汗をかいた方が体に良いそうです。
汗をかかないと汗腺が退化して熱中症にかかってしまいます。

汗にはさらりとした汗と、だらだらねっとりした汗があります。

さらりとした汗をかいた方が気持ちが良いです。



最近は納豆や枝豆、豆腐などの大豆食品を食べています。

大豆レシチンはさらりとした汗を気持ちよく流すのに良い効果が
あるそうです。
レシチンの多い食べ物は大豆の他は卵黄、小魚、レバーだそうです。


脂肪分の多い物を取り過ぎると粘り気のあるだらだらした汗になるそうです。
若いころはフライドチキンやプライドポテトを食べながら
ビールをジョッキでガンガン飲む事が楽しみでしたが
気持のよい汗ではありませんでした。



posted by 花翠 at 22:12| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

よく眠る為に

本日は快眠の為に敷布団を干しました。

良く干せるよう、黒布の布団干しカバーで包んで干しました。



多忙、心肺、将来への不安、イライラ、むかむかなど
ストレスをためて
あまり良く眠れなくて日中ぼーっとしている人も多いと思います。
良く眠る為の工夫は以下の通りです。

・寝室環境の改善 夜は暗く、朝は朝日が差し込む。
 寝ている部屋は騒音が少ない事が理想です。
 枕は小豆やそばがら入りのものを使いましょう。

・早寝早起き、規則正しい生活。決まった時間に寝て
 決まった時間に起きる様にしましょう。
 休日だからと言って夜更かしは良くありません。

・午後3時以降 コーヒー、紅茶、夕食後の緑茶を控えましょう。
 カフェインの効果は意外に長続きする様です。

・お酒は適量に。寝酒は逆効果。
 眠れないと寝酒をやる人、眠れるようで効果はない様です。
 アルコール依存症になる危険がありますので気をつけましょう。

・入浴 就寝1〜2時間ぬる目のお湯に30分以上つかり体温を上げておく。

・ウォーキングなど適度な運動をしましょう。

・眠ろう眠ろうと強いプレッシャーを自分にかけない。


 

ラベル:快眠 免疫力UP
posted by 花翠 at 19:51| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

歯周病予防は生活習慣病対策です。

以前、お口のケアでインフルエンザ予防という記事を書きました。

詳細クリック → お口のケアでインフルエンザ予防

歯と歯茎の間にできる歯周病を予防する方法を説明します。

予防方法は3っつ

@.かみ応えのある物を食べて歯茎を丈夫にする。
するめ等を噛みましょう。

以前、歯医者さんに野生動物は何故虫歯にならないか聞いた事があります。
答えは硬いものを噛んで歯茎を丈夫にするからだそうです。

虫歯や歯周病は文明病なのですね。


A.食物線維の豊富な食べ物を良く噛んで食べる。
人参、ひじき、海藻などを良く噛んで食べましょう。

線維が歯と歯茎の間を掃除してくれます。


B.歯磨きは一日3回、一回につき3分以上、
食後3分以内にやりましょう。


特に甘い物や柔らかいものを食べた後は歯周病菌が繁殖しやすくなります。


C.歯と歯茎の間の歯垢を落とす様に歯磨きをする。

歯医者さんにインタビューした
詳しい歯磨きの仕方はこちら → 歯垢落とし歯磨き
              
 

hamigaki.jpg

posted by 花翠 at 23:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯磨き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

悪玉コレステロール LDLに要注意

健康診断で悪玉コレステロールLDLが多いと言われて気をつけなければいけません。

又一昨日から、焼酎を飲み続けているので肝臓を休めなければいけないと

思っていました。


でも今日の夕食はいつになくお酒の肴になりそうなおかずが豊富。

みると好物の明太子もあります。

悪玉コレステロール値には良くないと分かっていながら

つい食べてしまいました。

発泡酒も一缶開けてしまいました。


意志が弱いです。
posted by 花翠 at 23:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

雨でウォーキングはお休みです。

本日は雨でウォーキングはお休みしました。

会社内のエレベーターを使わず階段を上り下りする事も、本日は忙しくてできませんでした。

代わりに夕方から陶芸の土練りをしました。

上半身だけの運動ですが結構、汗をかきます。

汗をかくと晩酌を美味しく頂けます。

頂きすぎは余分なカロリーを増やしますが。

maincaster.gif
posted by 花翠 at 23:25| 静岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪玉コレステロールが多いと言われて

健康診断で悪玉コレステロールが多いと言われました。

ショックです。

とりあえず食生活を改善しようと思いました。


食生活では以下の食品を食べ過ぎない様にした方が良いそうです。

・動物性脂肪。 肉・生クリーム・鶏卵・魚卵・バターなど


・糖質を多く含んだ食品。ジャム・バナナ・クッキー・ケーキ・ビール・ぶどうなど



本日、

朝はコーヒーとピザトースト、目玉焼きは食べない様にしました。

昼はお蕎麦。

おやつに生クリーム入りのシュークリームを止めてキンツバにしました。

夜はシャケと納豆とご飯。ここまではよかったのですが

晩酌に明太子を食べました。お酒の肴にとても良く合うので。

明太子は魚の卵ですのでやめた方が良かったです。

posted by 花翠 at 23:21| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

悪玉コレステロールLDL を下げるには

健康診断結果がでました。 このブログを書く様になって 健康には気をつけていたつもりです。 ですが、ですが、、、 悪玉コレステロールが高いと言われました。 悪玉コレステロールLDL を下げるには油の取り過ぎに注意します。 ・揚げ物、 ・ファーストフード、 ・スナック菓子  など 油分の多い物を食べるのはほどほどにしましょう。

トランス脂肪酸の入った食品もなるべく食べない様にしましょう。

逆に

ゴマ、緑茶、干しシイタケ、大豆、昆布、もずくをよく食べましょう。 悪玉コレステロールが慢性的に高いと 血管が詰まって動脈硬化、血管ボロボロ 心筋梗塞、脳溢血と色々怖い事になる様です。 健康診断結果がでました。 このブログを書く様になって 健康には気をつけていたつもりです。 脂っこい食べ物を減らして中性脂肪はOK。 ご飯も一食一杯、おかわりなしにしてメタボもOK。 お酒も減らして肝機能もOK。 ウォーキングもしていました。 それなのに、それなのに悪玉コレステロールが危険値なのだ そうです。 確かに私は揚げ物が好きです。 でもそれほど食べているつもりはありません。 やはり自己判断に頼らず定期健診を続けた方がよさそうです。

posted by 花翠 at 22:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
テスト テスト テスト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。