2008年11月17日

日本人で太らないのに糖尿病になる人の謎

昨日はNHK病の起源で糖尿病を扱っていました。

私は糖尿病ではありませんが血糖値と中性脂肪はやや高めで気をつけなければなりません。
糖尿病については昔から不思議だと思っていた事があります。
肥っていないのに何故糖尿病になる人がいるのでしょうかexclamation&question
ずっと不思議でした。でも昨日の放送でようやく分かりました。
インシュリン?というものは血液中の脂肪を脂肪細胞に運ぶ役目を
しているのだそうですが日本人は欧米人に比べてインシュリンを出す能力がずっと少ないのですね。
欧米人:日本人は60:15とか言っていますね。4分の1ですか。
太古の昔から農耕民族で仏教の影響でお肉や脂っこい食事はしてこなかったからだそうです
最近の若い日本人の体系は随分欧米化しました。でも食生活だけ欧米化しても遺伝子がついていけないのですね。

因みにホームページはこちらです。→ 花翠裁戸





ラベル:健康
posted by 花翠 at 23:39| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
テスト テスト テスト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。