2009年07月10日

お医者様と健康相談


風邪の治療で近所の内科を訪ねました。

診療所には
糖尿病予防など生活習慣病予防にとても熱心です。

特に、
うな丼やかつ丼、ラーメンやコロッケなど食べ物の模型と
カロリー表示などがされていて高カロリーや高脂肪の料理を
食べ過ぎに注意するよう呼びかけています。

揚げ物や卵を多く用いた料理は要注意です。
うなぎのかば焼きは一つを2、3人で分ける位が良いそうです。
うな丼の卵とじはとてもカロリーが高くて遠慮した方が良さそうです。

そういうお医者様ですので

風邪の診断のついでに定期健康診断の結果を
持参して意見を伺いました。

私の場合はGPTの値が基準より高く 肝機能が心配です。
又、悪玉コレステロールの値も高めで心配です。


お医者様からは

・毎朝食べている目玉焼きを二日に一度にする事。

・悪玉コレステロール対策で食べているヨーグルトの量を
 半分にする事。

・一度腹周りをエコー検査して 肝臓の周りに脂肪がついていないかを
 検査する様に言われました。

やはり時々専門家の意見を聞く事は大切ですね。






ラベル:健康 肝臓
posted by 花翠 at 22:44| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
テスト テスト テスト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。