2009年06月01日

悪玉コレステロールLDL を下げるには

健康診断結果がでました。 このブログを書く様になって 健康には気をつけていたつもりです。 ですが、ですが、、、 悪玉コレステロールが高いと言われました。 悪玉コレステロールLDL を下げるには油の取り過ぎに注意します。 ・揚げ物、 ・ファーストフード、 ・スナック菓子  など 油分の多い物を食べるのはほどほどにしましょう。

トランス脂肪酸の入った食品もなるべく食べない様にしましょう。

逆に

ゴマ、緑茶、干しシイタケ、大豆、昆布、もずくをよく食べましょう。 悪玉コレステロールが慢性的に高いと 血管が詰まって動脈硬化、血管ボロボロ 心筋梗塞、脳溢血と色々怖い事になる様です。 健康診断結果がでました。 このブログを書く様になって 健康には気をつけていたつもりです。 脂っこい食べ物を減らして中性脂肪はOK。 ご飯も一食一杯、おかわりなしにしてメタボもOK。 お酒も減らして肝機能もOK。 ウォーキングもしていました。 それなのに、それなのに悪玉コレステロールが危険値なのだ そうです。 確かに私は揚げ物が好きです。 でもそれほど食べているつもりはありません。 やはり自己判断に頼らず定期健診を続けた方がよさそうです。



posted by 花翠 at 22:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

朝食、昼食しっかりとってダイエット

花翠です。

しつこい風邪のせいでウォーキングはずっとお休みです。
でもご飯をしっかり食べてダイエットは続けています。

<何をすればよい>
・朝食や昼食をしっかり食べる。
 忙しい、食欲がない、ダイエットなどの理由で抜かない。

・食事を菓子パンやおにぎりで済まさず
 栄養バランス良いものを食べる。
 食べ物の割合は糖質:脂質:タンパク質の割合は 6:2:2が理想。
 糖分の分解に必要なビタミンB1、B2もちゃんと食べる。

・糖質はごはんパン麺類などをちゃんと食べる。
 そしてご飯と一緒に、野菜、キノコ、海藻類など
 繊維質や消化吸収が遅いおかずを食べる。
 ご飯やパンをお菓子や甘いものなどで補わない。

<何のために>
 ・ダイエット太り? 
 ・冷え症、
 ・低体温、
 ・朝の目覚めが悪くなる、
 ・体がだるい、
 ・低血圧

そんな症状にならない為に


<なんで?>
1.日本人の体は省エネ型。
 一万年以上前、
欧州の人々は牧畜でお肉たっぷり生活。
脂肪をたくさん取っても燃焼する力が旺盛。

それに比べて

私達日本人は食の細い生活。
飢餓になると体に脂肪を貯え省エネモードに変わる。
それがDNAに刻まれているようです。


ですから、
朝食を抜いたりして血糖値が下がると
「飢餓に備えろスイッチ」が入り
体全体が省エネモードに入ります。


そうなると
@体脂肪が燃やされずに蓄えられてしまい体脂肪率が増える。
A交感神経の働きが低下する、体温を維持する機能が衰える。

そして
 ・冷え症
 ・低体温
 ・朝の目覚めが悪くなる
 ・午前中体がだるく、低血圧になる。


2.糖質をお菓子や甘いものなどで補わない理由

 お菓子や甘いものでは血糖値がすぐ上りましがすぐ下がります。
  ご飯やパンは炭水化物です。消化液で分解されて徐々に糖になるので
 血糖値を急激に上げて体を危険な状態にしなくて済むのです。
 ご飯やパンを繊維質や消化吸収が遅いおかずと一生に食べると
 血糖値は「ゆっくり上がり、ゆっくり下がる」ようになります。
 これで飢餓に備えろスイッチははいらなくなります。

出典 試して合点

3.細胞は呼吸で糖分を熱エネルギーに変える。
 中学校の理科で習いましたでしょう。
 糖分も炭水化物も 炭素と水素と酸素でできています。
 分子の大きいのが炭水化物、小さいのが糖分です。
 唾液とか胃液は分子の大きい炭水化物を分子の小さい糖分に
 分解します。
 分子の小さくなった血液中糖分は細胞の呼吸で熱エネルギーに変わります。
 
 でも細胞の呼吸に使われないと糖分は血液中の糖分が増えて
 高血糖になり、体がダメージを受けます。
 血液中糖分は細胞の呼吸で熱エネルギーにの分解されるためには
 ビタミンB1、B2も必要です。
 
  ビタミンB1は豚肉、大豆、ウナギ、胚芽米、ゴマ、落花生、焼き海苔に

  ビタミンB2は干しシイタケ、卵、納豆、牛や豚のレバー、さば、しじみ
  アーモンド、焼き海苔、牛乳  

  に多く含まれます。バランス良い和食が向いていますね。
 

posted by 花翠 at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

水羊羹を食べるならばウォーキング


花翠です。

土曜日の午後、陶芸教室での出来事です。

今日はお友達が手作り水羊羹(みずようかん)を持ってきてくれました。

わぁーい、わーい(嬉しい顔) 水羊羹なんて久し振り♪。お茶が入りました。

でも私はいただく前にカロリーオーバーにならない様にその辺をウォーキングする事に
しました。お茶もはいっているので10分ぐらいで切り上げて帰ってくると、
皆さん既に、お茶と羊羹をいただていいたのでさっそく私も一切れつまみました。

友「カロリーオーバー解消の為のウォーキングって30分以上は続けなければ効果がないのよ。」
私「えっ そうなの? 羊羹一切れ分だから10分程度で十分だと思ったのにどうして?」
友「最初の10分は糖質をエネルギーに使った運動、20分から脂肪細胞から脂肪が動員されて
エネルギーに変わり、30分以降に脂肪の動員が糖質を上回って脂肪が本格的に燃焼されるのよ。」
私「????」

要するにウォーキングを初めて30分目ぐらいから余分なカロリーが燃焼する様です。
私はウォーキングする前に土練りをさんざんやって
うっすら汗をかく状態でしたから10分のウォーキングでも十分カロリーが燃焼できたと思います。

羊羹があまっていました。容器を空にしないとお友達が困るとの事でしたので
もう一切れ頂きました。
posted by 花翠 at 23:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

お酒は高カロリー。どれくらい飲んで良い?

花翠です。
今日は日曜日ですので当然、夕御飯のあと晩酌を頂きます。
美味しい純米酒を入手したので楽しみです。
長く生きていると肝臓の機能も弱まるし、アルコールをエネルギーへと燃焼する機能も弱まってきます。

お酒って、意外と高カロリーなんですって。
ビール中瓶500mlでおにぎり一個分のカロリーがあるそうです。
一日あたりの飲酒の適度な目安って、
・ビール中瓶一本 500mlビール  か(or です。またはです。且ではありません)
・ワイン グラス2杯 200mlバー か
・日本酒 一合 180ml  程度にとどめておかないと

カロリー過剰になるようです。 
酒の量を少なくすればよいのかと言って度数の高いお酒を選んではいけませんよ。
焼酎、ウィスキー、ブランデー、ウォッカの類です。テキーラもそうです。
飲めるのは一寸だけです。水で割るか、ワンフィンガーにとどめましょう。

とほほほ。もうやだ〜(悲しい顔)
今まで、ビール(またはワイン)+日本酒、仕上げは焼酎水割りが当たり前でしたのに。
今夜の晩酌は 日本酒ワンカップ一杯で我慢するとしましょう。右斜め下
posted by 花翠 at 10:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
テスト テスト テスト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。